Information

Shibafulのお手入れ・お掃除方法のご紹介

Shibafulのお手入れ・お掃除方法のご紹介

Shibafulシリーズは製品の特性上、ほこりが絡みます。
その除去方法についてユーザーの方々からお問い合わせをいただきましたので、
社が推奨するお手入れ・お掃除の方法についてご紹介いたします。
なお、お手入れの際には携帯端末を傷つけないよう十分ご注意ください。

Shibaful公式お手入れブラシ「Shibaful Cleaning Brush」を発売いたしました。
Shibaful Cleaning Brushは力の入れ具合を加減できるので芝生を傷めずに気持ちよく埃を取ることができ、 定期的にお手入れすることで芝生の緑が長持ちします。
※「Shibaful Cleaning Brush」はUVプリントした製品には使用できません
表面をUVプリントした製品に使用すると、プリントが剥がれてしまいますので、
ご使用はお止めください。

◆ほこりの除去
・Shibaful公式お手入れブラシ「Shibaful cleaning Brush」が一番おすすめです。または、洋服ブラシなどで、やさしくケースをこすってください。ブラシは面積が広いほうが簡単に除去できます。
・硬めの歯ブラシやスポンジの硬い面でもある程度の除去効果があります。
・毛玉取りによっては、パイルが必要以上に抜けてしまう可能性があります。ケースの一部分で試してみて、パイルの抜けが激しい場合は、その使用をおやめください。
・掃除のし過ぎはかえってパイルを傷める可能性があります。上記の方法は週に1度以上のペースにしてください。

◆液体汚れの除去
・コーヒーやしょう油などの汚れは、付着後なるべく早めに汚れた部分を水で洗い流してください。
・家庭用の中性洗剤を使用することも可能です。適量をつけ、指か柔らかいブラシで擦り洗いをしてください。
・パイルのつきにくいタオルなどで軽く拭き、直射日光の当たらない風通しのよい場所に置いて乾燥させてください。

URL
TBURL

*
* (公開されません)


五 × = 20

*

Return Top