Press Release

世界初!静電植毛技術により実現した “芝生”のiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」、限定先行発売 !

世界初!静電植毛技術により実現した “芝生”のiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」、限定先行発売 !

iPhoneをもっと楽しくするファブリケーション・カンパニー、エージーリミテッドは、ケースに直接パイルを植毛し、芝生の質感と手触りを再現した世界初の iPhone ケース「Shibaful(シバフル)」を、AppBank StoreおよびUNiCASEの店舗限定で、100個のみ4月末より先行発売します。
各店舗では製品サンプルを実際に手にとって体感していただいたうえでご購入いただけます。
※静電植毛技術とは、「高圧電界内における静電吸引力を利用し、あらかじめ接着剤を塗布した基材に短繊維を垂直に植え付ける加工」のことで、化粧用パフやメガ ネケースなど身近な製品の加工に使われています。
※販売に先駆け4月23日(火)に、渋谷の弊社アトリエにてプレスプレビューを行います。是非ご来場ください。

▼コンセプト【目にも心にも優しい緑の芝生をiPhoneにも】
芝生の緑色は光の波長の中間にあるため目に優しく、見る人に心地よさを与えてくれます。公園の芝生に触れる、ひとときのやすらぎ。その居心地をもっと身近にという想いから、都心にありながら緑あふれる東京・代々木公園をイメージしたケースができました。独自開発したふさふさのパイルは思わず頬ずりしたくなるほど。毛の長さや、色のブレンドにまで徹底的にこだわったパイルを、垂直に立たせた状態でケース側面やエッジの部分まで植毛することで、繊細で美しい日本芝の質感と手触りを再現しています。またその感触が損なわれない程度にトップコート処理を施し、パイルの抜けを最小限に抑えています。

▼背景:【メイカーとメーカーのコラボレーション】
シブファブ(※)にも参加しているメイカーとしてのエージーリミテッドが、レーザーカッターを活用しての試作を経て、量産時にはものづくりの技術力に長けた中小企業のメーカーとコラボレーションすることで今までにないプロダクトが完成しました。
※メイカーたちの交流や情報共有、プロダクトの発表や情報発信を行うための “場” の創造をはじめとするイベント開催、メディア活動などを行う、ヴィジョン・ シェアリング・プラットフォーム。http://shibfab.com

▼製品概要
・製品名:Shibaful iPhone Case ~Yoyogi Park~
・対応機種:iPhone5
・価格:3,980円(税込)
・メーカー:エージーリミテッド
・メイカー:飯野健一
・生産国:日本
・素材:ポリカーボネート、パイル
・製品紹介サイト:http://agltd.jp/shibaful/

▼販売店舗
・AppBank Store(東急プラザ 表参道原宿/名古屋パルコ/福岡パルコ)
・UNiCASE(ルミネ新宿/コレド日本橋/ルミネ池袋/心斎橋)

【今後の展開】
今回の代々木公園を皮切りにワールドパークシリーズとして、セントラルパーク(NY)、ハイドパーク(LONDON)など、世界 の公園の芝生をイメージしたプロダクトを iPhone ケース以外のアイテムも含め企画・開発中です。エージーリミテッドは、 次世代のファブリケーション・カンパニーとして、「スマートデバイスをもっと楽しく」をコンセプトに、みんなをワクワクさ せるアクセサリーやデバイスを企画・開発していきます。

PDF文書はこちらから

URL
TBURL

*
* (公開されません)


× 2 = 四

*

Return Top